自宅がいつでもカジノに!
お試しプレイから始めてみよう♪
ベラジョンカジノで楽しむ!

ベラジョンカジノの入金方法・出金方法をわかりやすく解説!

ベラジョンカジノ 入金方法・出金方法をわかりやすく解説!

ベラジョンカジノで遊びたいと思ったら、まずお金を入金しなければなりません。一体どんな入金方法が使えるのか分からない方のために、入出金方法をまとめました。

ベラジョンカジノでは入金は、クレジットカード、電子決済から選べるようになっています。出金は銀行振込、電子決済からの選択となります。

どうやって入出金できるのかがわかっていると、ベラジョンカジノを始めるとき、そしてゲームに勝って出金するとき、迷うことなくスムーズにお金を移動できることになります。

オンラインカジノは海外との取引であるため、いざというとき何かと、時間がかかってしまい、思い通りにならないこともあります。

できるだけスムーズに取引できるように、入出金方法についてしっかりと押さえておきましょう。

ベラジョンカジノの入金方法

いくつかの入金方法から自分にあったものを選びましょう

ベラジョンカジノに入金するには2つのパターンがあります。まずはカジノ口座に直接入金する方法、そしてもう一つは電子決済サービスを介して入金する方法です。

これらの入金方法について、詳しく説明していきましょう。

クレジットカードで入金する場合

クレジットカードで入金する場合は、VISAとMASTERカードが利用できるようになっています。

これらは、ベラジョンカジノのアカウントに直接入金する方法なので、非常にわかりやすく、入金もすぐに行われます。

利用可能ブランドは現在、VISAと MASTERのみなので、他のクレジットカードを利用している方は、利用のクレジットカードによる入金が可能な電子決済サービスを見つけて、そこから入金するという方法もあります。

しかし残念ながら現状では、ベラジョンカジノに対応している電子決済サービスも、利用できるクレジットカードはVISA/MASTERカードのみです。

ベラジョンカジノでの入金には、この2つのブランドしか使えないことを覚えておきましょう。

入金方法としてはとてもオススメなのですが、出金するとき使えないのは不便なところですね。

さらに入金時に手数料がかかってしまうというデメリットもあります。

2019年1月より銀行送金サービスが開始しましたので、そちらと合わせて使うのが便利かなと思います。

もしくは出金、管理専用のオンライン口座であるVenusPointという方法もあることを覚えておきましょう。

電子決済サービス

ベラジョンカジノに入金するため、電子決済サービスを利用するという方法があります。

電子決済サービスはオンライン口座を作り、その口座内に一度入金、そこからベラジョンカジノに改めて入金という形になります。

入金・出金ともできるようになっているため、カジノでの金銭管理にも使えて非常に便利です。

現在、ベラジョンカジノではecoPayz、iWallet、VenusPointが利用できるようになっています。それぞれ個性的な電子決済サービスです。各電子決済サービスの特徴を見ていきましょう。

ecoPayz

ecoPayzはイギリス政府公認の電子決済サービスであるため、非常に信頼できるサービスです。政府の認可を受けるサイトと言うのは他になく、唯一の電子決済サービスと言えます。

さらに完全日本語対応であり、サポートも日本語対応しています。日本人がこれだけストレスなく使えるのはecoPayzの大きなメリットです。

他の電子決済と比べて、手数料が割安なところも魅力的です。

ecoPayzへの入金方法は、下記のものが利用できるようになっています。

ecoPayzへの入金方法
  • 銀行振込
  • 仮想通貨
  • エコバウチャー
  • ポケットチェンジ

クレジットカードでの入金ができないのは不便ですが、それを差し引いても利用しやすい電子決済サービスです。

口座開設に本人確認書類という必要であるため、開設の手間はかかりますが、一つ持っていて損はないオンライン口座であると言えるでしょう。

ecoPayzの登録方法

『ecoPays』の登録方法を説明していきます。

はじめに、ecoPaysの口座を開設するには最初にエコアカウントを作成する必要があるので、必要条項を入力していきましょう。

①ユーザー名
ローマ字と数字を組み合わせたユーザー名が望ましいです。
自身で覚えやすいユーザー名を入力してください。

②メールアドレス
口座開設に必要なEメールアドレスを入力します。

③パスワード
英字と数字を組み合わせた8文字以上の文字列でパスワードを入力します。
パスワードには必ず大文字を一文字以上入れてください。

④パスワードを確認
③で入力したパスワードを再度入力します。

⑤国選択
現在お住まいの国を選択します(日本にお住いの場合は日本を選択して下さい。)

⑥言語選択
日本にお住いの場合は、日本語を選択します。

⑦通貨選択
『JPY-Japanese Yen』を選択してください。

ここまで入力したらecoAccountの入力は完了です。

続いては個人情報の設定です。

デフォルトの状態では日本語で書いてありますが、入力時はローマ字で入力していきます。

今回は『梶野 正』さんを入力例に必要事項を説明していきます。

①名前
『Tadashi』と入力します。

②姓
『Kajino』と入力します。

③生年月日
日付・日・西暦の順に入力していきます。

④住所(※重要)
まず住所を入力するときには最後の部分を通りの所に入力します。

例:兵庫県神戸市垂水町西3丁目4番ー1の場合は

『Tarumi-cho Nishi 3chome 4-1』の部分を通りのマスに入力します。

・ビル名/ビル番号
カジノタワー101号室の場合は『Kajino Tower room101』と入力します。

戸建てにお住いの場合は『Not』と入力します。
空欄では入力エラーが発生しますので忘れず入力してください。

・都道府県名
ローマ字で入力します

例:兵庫県の場合は『Hyogo-Ken』

・市町村名
ローマ字で入力します。
 
例:神戸市の場合は『Koube-shi』

・郵便番号
お住まいの郵便番号を入力します。

⑤携帯電話番号
お持ちの携帯電話番号を入力します。

⑥CAPTCHA入力
画像に数字が書いてあるのでその数字を半角で入力します。

⑦利用条件に同意
最後に理郎条件に対するチェック項目がありますので、クリックしてチェックを入れてください。

以上でeco Accountの登録は完了です。

登録したメールアドレスにecoPaysからのメ―ルを受信しているか確認してください。

ecoPaysの画面で『○○様、eco accountへようこそ!』と表示されると、口座開設とログインができている状態なので、ecoPaysの口座開設は全て完了です。

iWallet

iWalletはecoPayzと並んで多く利用される電子決済サービスです。

イギリス政府の公認こそありませんが、イギリスと香港に拠点を置き、世界中で利用されている人気サービスです。

香港政府からのライセンスは発行されています。

ecoPayz同様、完全日本語対応のサイトで、誰でも気軽に利用出来るのも特徴です。

さらに、iWalletは新規口座開設にかかるお金が0円だったり、本人確認書類がいらないなど、気軽に口座開設できる強みがあります。

入金方法について、ecoPayzより多くの方法が選べるメリットもあります。

iWalletへの入金方法は、の4つから選択できるようになっています。

iWalletへの入金方法
  • クレジットカード(VISA/MASTER)]
  • 銀行送金
  • 仮想通貨
  • バウチャー購入

口座開設が簡単、入金方法にクレジットカードが選べる、という強みをもったiWalletですが、手数料がecoPayzより高いという欠点があります。さらに90日以上取引が無い場合には、口座を凍結されるので注意が必要です。

iWalletの登録手順

では実際の『iWallet』の登録手順を解説していきます。

iWalletのホームページにアクセスすると、画面の右上にピンクのマークがあると思います。

ここに行くと、『ログイン』と『新規口座開設』のメニューが選べるので、新規口座開設をクリックしてください。

そうすると、Eメールアドレスの登録画面にジャンプするのでメールアドレスを入力してください。

続いて個人情報の入力です。

入力欄には半角ローマ字で入力してください。

まずは『梶野 正』さんを入力例に必須項目を説明していきます。

①名
『Tadashi』と入力します。

②姓
『Kajino』と入力します。

③生年月日
西暦・月・日付の順に入力します。

④パスワード
8文字以上の英字と数字を組み合わせた文字列で、なおかつ1文字以上大文字を入れて入力してください。

⑤パスワードの確認
④で入力したパスワードを再度入力してください。

⑥国選択
『日本』を選択してください。

このページの入力項目は以上なので、確認ページへ進んでください。

入力項目に修正点がなければ、利用規約2ヵ所にチェックを入れ『口座を開設する』をクリックします。

登録したメールアドレスにこの時初めてiWalletからメールが届くので、メール文中のURLをクリックしてください。

これで『スタンダード会員』への登録が完了です!

VenusPoint

ベラジョンカジノへの入金方法としてVenusPointが利用できますが、こちらは他の電子決済サービスとは少し異なるので、注意が必要です。

VenusPointは入金ができると言われているものの、実質はオンラインカジノからの出金専用口座と考えても差し支えありません。そもそもVenusPointの口座に直接入金することはできないからです。

VenusPointはオンラインカジノにクレジットカードなど、電子決済サービス以外で入金した人が、オンライン口座を持っていない場合でもすぐに引き出せるようにと始まったサービスだからです。

クレジットカードで入金した場合、オンライン口座を持っていなければ出金できませんよね!

しかしVenusPointでは、カジノに残っている残高をVenusPointのポイントに変換して、口座に入れられるようになっています。

この一度オンラインカジノから出金したお金を再度オンラインカジノに入金できるので、一応入金方法の中に記載しました。

つまりベラジョンカジノへ入金できるのは、一度ベラジョンカジノで遊び、ベラジョンカジノからVenusPointへ出金した人に限られるのです。

そういったサービスであることは理解しておきましょう。

VenusPointは口座開設費用が0円なうえに、継続管理費用もかかりません。とりあえず作っておく、というのも一つの方法でしょう。

VenusPointの口座開設方法

それでは、実際のVenusPointの口座開設方法について説明していきます。

VenusPointのトップページに行くと新規登録の項目があるので、クリックして進みます。

クリックすると個人情報の登録ページにジャンプするので、必要事項を入力していきます。

Venus Pointは日本語で入力出来るようになっています。

今回は梶野 正さんを例に入力項目の説明をしていきます。

①メールアドレス
新規登録した時に使用したメールアドレスが表示されます。

②パスワード
英字と数字を含んだ6文字以上の文字列でパスワードを入力してください。

③パスワード(再入力)
②で入力したパスワードを再度入力します。

④基本言語
日本語を選択します。

⑤国選択
Japanを選択します

⑥フルネーム(漢字)
梶野 正と入力します。

⑦フルネーム(カタカナ)
カジノ タダシと入力します。

⑧生年月日
西暦・月・日付の順に入力します。

⑨郵便番号
現在お住まいの郵便番号を入力します。

⑩住所
都道府県から順に入力していきます。

⑪秘密の質問
好きな色は?を選択します。

⑫質問の答え
金色と入力します。

最後に利用規約にチェックを入れます。

最後に『登録する』をクリックすると登録したメールアドレスにメールが届き、Venus Pointを利用出来るようにになります。

ベラジョンカジノの出金方法

入金方法と同じく、出金方法にもそれぞれ個性があります。一つ一つチェックしていきましょう。

銀行振込

ベラジョンカジノは2019年1月より待望の銀行振込を開始しました。銀行振込は電子決済サービスとは異なり、一度オンライン口座を介するという事をしません。

ベラジョンカジノから自分の銀行口座に、直接お金が支払われるのです。

電子決済サービスのデメリットとして、急なサービスの停止というものがあります。

電子決済サービスはシステムが稼働しなくなると、口座にお金が入っていても出金できなくなります。

銀行振込の場合は、このようなサービス停止のリスクは無くなります。

ただし、ベラジョンカジノから銀行口座に出金する際には以下の点に注意が必要です。

銀行口座に出金する際の注意点
  • 時間がかかってしまう
  • 手数料がかかってしまう
  • 金額が高額なとき、銀行から事実内容確認のために電話がかかってくることがある

これらのデメリットがあることを理解しておきましょう。

電子決済サービス

ベラジョンカジノからの入金同様、出金においても、電子決済サービスは主流となっています。しかし出金においては、どのサービスも大きな違いはありません。

手数料等が少し異なる程度で、ecoPayz、iWallet、VenusPointのいずれもATM出金に対応しておらず、銀行振込による出金となります。

Bitcoinは現在利用停止となっています

即入金即出金ができるとして、ベラジョンカジノでは重宝されていたBitcoinですが、残念ながら2019年12月現在、いまだ利用ができない状態が続いています。

とても便利なサービスだっただけに早期再開が望まれますが、今のところ再開の情報は出ていません。

現状のクレジットカード、電子決済、銀行振込で対応するようにしましょう。

今すぐベラジョンカジノを始める